国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「青少年奉仕活動について」(2015/4/16)

「青少年奉仕活動について」(2015/4/16)
地区青少年交換委員長 牧野 光男さん(東京浅草RC)
(紹介 上山昭治会員)


ロータリーの青少年奉仕活動に是非ご参加ください


◇ロータリーの青少年奉仕 (経緯)
1) 1996年カルガリーRI国際大会でジアイ元RI会長が「新世代奉仕」をスピーチ、
2) 2010年シカゴ規定審議会にて五大奉仕として「新世代奉仕」採択を決議、
3) 2013年の規定審議会にて名称を「青少年奉仕」に変更。

*RI常設プログラム
1)インターアクト(12-18才)
  当地区12クラブ (133国で12300クラブ)
2)ローターアクト(18-30才)
当地区11クラブ (167国で8000クラブ)
3)青少年交換(15-18才)
当地区10名(世界各地で毎年8000名)
4)RYLA(14-30才) 
地区未提唱

*地区独自の活動
1)中学生の職場体験
2)高校生のインターンシップ

*クラブ独自の活動
当地区の60%超のクラブが独自の青少年活動を実施、
 詳細は①地区青少年奉仕ガイドブック、②青少年奉仕情報をご参照下さい。

◇青少年交換プログラム (経緯)
 1)1929年、フランス・ニースRCが最初の交換留学、
 2)1939年、USと南米間の交換開始、
 3)1972年、RI理事会にて価値ある活動として正式推奨、  RIが公式に定めた世界規模のプログラムで、ロータリーの歴史の中で最も成功を収めている活動として広く評価を受けているガバナー直轄の事業です。
当地区も50年を超える歴史と派遣・来日合計1,185名の交換実績を有します。単なる語学留学では無く、国際交流のための「若き親善大使」を派遣・受け入れるプログラムです。

◇全クラブ、各ロータリアンへのお願い
 若者は世界の宝です、現場にて若者達と沢山交流されロータリーをエンジョイ下さい。



コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31