国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「スマイルボイストレーニング縲恊Sも身体もイキイキ縲怐i2016/6/9)

「スマイルボイストレーニング縲恊Sも身体もイキイキ縲怐v(2016/6/9)
玉澤 明人さん(紹介 髙野 清香会員)


①顔トレで朝からスマイル
 顔には40種類以上の筋肉があり総称して表情筋と言います。日頃の生活で実際に使われているのはほんのわずかです。動かすことの少ない筋肉をトレーニングし、表情豊かな生活を送りましょう。
★1 チューチューリップ体操
 「う」「い」を交互に繰り返す。(30回)
★2 リップロール
 唇を息の力でブルブルと震わせる(10回)
●口輪筋、笑筋を鍛え、ほうれい線を目立たなくさせる。
●滑舌がスムーズになる。


②口腔ケアでスマイルごっくん
 日頃から口腔内をケアする事が、風邪やインフルエンザの予防につながります。唾液の分泌が口腔内の細菌の繁殖を抑え、咀嚼、嚥下をスムーズにさせます。
★3 グルグルごっくん
 舌先で歯茎をなぞるように、一周させ最後に唾を飲み込む。(5回)
★4 ら・ら・ら
 口を大きく縦に開き、顎が動かないように「ら」を繰り返す。(30回)
●誤嚥防止(誤嚥性肺炎の予防)
●唾液分泌の促進(口臭、歯周病、虫歯の予防)


③心を整えリラックスマイル
 ゆったりした呼吸により副交感神経を優位にさせ、気持ちをリラックスさせます。気持ちが落ち着かない時や、なかなか寝付けない時におこなうと効果的です。
★5 ゆったり鼻呼吸
 手をお腹にあて鼻でゆっくり呼吸をおこなう。(7秒で吐き、7秒で吸う。8回)
★6 縲怏棊p縲怎hッグブレス
 手をお腹にあて口を開け、素早い呼吸をおこなう。(60回)
●気持ちの安定
●横隔膜の強化


④骨盤呼吸で中から快腸
 お腹や骨盤周りの筋肉は体内の臓器を支える大切な役割があります。しっかりケアし身体の内側から健康にしていきましょう。
★7 骨盤呼吸
お腹の前で手を握り(グー)にし、骨盤内を引き上げるイメージで息を「ふぅ縲怐vと吐き出す。(8回)
●内臓脂肪を減少
●鼠径ヘルニア(脱腸)の予防
●骨盤底筋群の強化(尿漏れ防止)




[玉澤明人 プロフィール]
音楽専門学校卒業後、音楽活動を開始。1996年にはAXIAアーティストオーディションで8952組からグランプリを獲得。日音、ユイ音楽出版など大手音楽事務所と専属契約を結び数々のCDをリリース。その後ヴォイストレーナーに転身し、2011年に株式会社スカイカンパニーを設立(現、株式会社そらうみ)。フィットネスクラブ向け発声プログラムを提案し、現在多数の大手フィットネスクラブで実施。
同年に特定非営利活動法人日本フィジカルボイス協会を設立し理事長に就任する。地域の高齢者に向けた発声プログラムを公共施設、高齢者施設などで実施。市や教育委員会と連携し地域交流活動やイベント活動を多数おこなっている。
武蔵野市民を中心に結成された100人コーラスでの指揮を担当。その他数々のコーラスイベントや、市の合唱際なども積極的におこなっている。
2月に行われた国際ロータリー第2580地区 地区大会で「ソングリーダー養成セミナー」の講師を務めた。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31