国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「クラブ奉仕について」(2018/8/23)

「クラブ奉仕について」(2018/8/23)
地区クラブ奉仕委員長 中川雅雄さん
 

本年度、地区クラブ奉仕委員長を務めさせて頂いている東京浅草RCの中川です。昨年は手前共の浅草中屋のビジネスモデルに関して卓話をさせて頂きました。今年は地区副幹事の飯村会員のご指名で、本年度クラブ奉仕委員会活動について、お話しをさせて頂きます。昨年、戸田パストガバナーより、クラブ奉仕の意味や歴史的変遷といった理論的な部分の卓話はあったと聞き及んでいいますので、本年度の特長について、お話しさせて頂きます。

【本年度の松坂順一ガバナーの地区ターゲット】

さて、松坂年度の地区ターゲットは「研修と活性化」です。2016-17年度上山パストガバナーの「親睦と研修」、2017-18年度吉田雅俊パストガバナーの「研修と実践」に続く、個人的な見解では研修シリーズ第3弾というべき年度でございます。この3年間、吉田健二地区研修リーダーの下、地区の研修方法も大幅な変更がありました。地区奉仕委員会主催の地区セミナーは原則的に行わず、研修会を開催する。委員会の情報共有を深めるため、五大奉仕委員長会議を年に数回、開催していることです。

・ガバナー月信の編集方針について

本年度は佐藤文則地区副幹事と私の二人三脚で編集しています。編集のコンセプトは読みやすく、年間の展開案を考え月別の特集を考えながら、構成しています。身びいきですが、非常によく出来たガバナー月信だと思っています。メール配信ですが、印刷される事を前提に製作しておりますので、是非とも、プリントアウトして手に持って御覧ください。

【地区クラブ奉仕委員会の目標と活動内容】について

本年度の地区クラブ奉仕委員会の主な活動は分区別『会長・クラブ奉仕委員長会議』と

『奉仕活動情報交換研究会』の開催です。『会長・クラブ奉仕委員長会議』はクラブ活動に対する継続性を考え、あえてクラブ会長とクラブ奉仕委員長に参加して頂き、自クラブの現状把握、自クラブの将来を考える場をつくり、また、来年4月に開催される規定審議会で改正されると思われるクラブ標準定款とクラブの実態にあったクラブ細則の変更作業を円滑に進めるための勉強会にしたいと存じます。会議の進行方法は松坂順一ガバナーが進めているRLI(ロータリー・リーダーシップ研究会)方式で行います。是非ともクラブ会長、クラブ奉仕委員長の活発な意見交換を期待しています。

次に『奉仕活動情報交換研究会』ですが。この研究会は地区内70クラブで行われている奉仕活動の地区全体で、情報共有することを目的にしています。地区では初めての試みですが五大奉仕委員会の共催で、主管は地区社会奉仕委員会です。来年の3月下旬に千代田区立番町小学校の講堂にて開催する予定です。また、2月2021日に開催される地区大会でも、全クラブの奉仕活動写真を展示する予定です。

【公共イメージ】と【地区Facebook】について

RIで近々の課題になっているのが、公共イメージの向上です。地域社会におけるロータリーの存在をどう上げるかが、ロータリー活動の未来を左右するかもしれません。当地区では、マスコミを使ったパブリシティーより、コストが掛からないSNSのひとつであるFacebookに注目し、昨年度より運用を始めています。現在はイメージ的な写真で運用していますが、今後はクラブの奉仕活動を徐々に紹介する予定です。『奉仕活動情報交換研究会』にて提出された原稿を元に、製作する予定です。ここで注意して頂きたいのは写真です。集合写真ではなく、活動内容がはっきりと判り、参加者の顔が写っていない背後の写真をとって下さい。とくに子供たちの顔写真は危機管理上、NGです。この点をご理解の上、ご協力をお願いいたします。

【武蔵野分区IM】ついて

本年度武蔵野分区のガバナー補佐の中村伸治会員より、IMで、『会員増強と会員拡大』を原点から考えるという題材で、テーブルディスカッションをしたいので、ファシリテーターをやって頂きたいとのお話しがきました。そこで、武蔵野分区、6人のクラブ会長と昨年度創立された東京丸の内RCの尾崎会長、大幅な会員増強に成功した東京秋川RCの斎藤クラブ幹事を交えて、会員増強と会員拡大の成功のポイントを探って行きたいと存じます。中村ガバナー補佐からは、各クラブ会長に課題が渡っていると思います。武蔵野・多摩分区合同『会長・クラブ奉仕委員長会議』ならびに武蔵野分区IMで、お会いできることを楽しみにしております。

IT活用と推進】について

昨年度より、地区主催の地区大会、研修会、地区チーム研修セミナー、Pets、地区研修協議会の登録に関しては、Web登録システムで行なっております。ガバナー以外の地区役員はすべて、所属クラブからの登録となりますので、ご注意下さい。

ざっぱくな話しでございましたが、これからもご指導の程、よろしくお願い申し上げます。本日はありがとうございました。


コメント

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30