国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「2018-19年度上半期委員会活動報告」(2018/12/13)

「2018-19年度上半期委員会活動報告」(2018/12/13)

クラブ奉仕委員会
小林 清委員長

. クラブ奉仕関係各委員長のお陰により上半期活動報告迎えられたことに厚く御礼申し上げます。会員増強委員長との会員増強に向けての情報交換が上半期はできませんでしたので、下半期は会員増強を推し進めるべく協議をしていきたいと思います。

.クラブ奉仕委員長としての活動は、10月11日の第2回地区研修会への参加、同月19日の武蔵野・多摩分区合同「クラブ会長・クラブ奉仕委員長」会議に参加し、RLI方式によるテーブルディス カッションを「企業におけるリーダーシップとロータリーにおける リーダーシップの違い」、「自クラブの長所、短所は」、「会員増 強について、どのように考えていますか」、「新入会員研修は必要 か、行う場合の方法は」の各テーマで活発な議論がされました。

引き続き、下半期もよろしくお願いいたします。

 

社会奉仕委員会

双木裕一郎委員長

1.希望の風奨学金に関しまして青少年育成並びに社会奉仕として大変意義がある活動ですので支援を継続し9月には浅草RCの地区希望の風委員長の百目鬼さんに卓話を実施していただき、当クラブ内でも理解を深めました。

2.米山梅吉さん生誕150周年並びに記念館創立50周年という事もあり、移動例会で訪問し、偉大な奉仕を勉強することで社会奉仕活動の理解を深めました。

3.96日に同じ分区内の東久留米ロータリークラブとの合同意見交換会を実施いたしました。他クラブの社会奉仕活動を知る事により、大変参考になりました。

4.青少年奉仕委員会とともに、児童養護施設児童・生徒自立サポートプログラム「職業体験」、「学習支援」、「社会性・意識の醸成」、「児童養護施設を巣立つ子供への家具・家電の寄贈」、「児童養護施設との交流」を行うべく活動してまいります。

 

国際奉仕委員会 

伊藤隆子委員長

ハンブルグ国際大会への登録・参加の促進ということでしたが、現時点で齋藤会長、飯村副会長、双木会員と私が参加予定です。2月の地区大会でもご案内があるかと思いますので、引き続き登録・参加のご検討をお願いします。

 

 

青少年奉仕委員会

田邊軌夫委員長

上半期の活動報告を致します。

8/1・・・RID4220ブラジルサンパウロへ派遣の遣学生久保田京花さんのお見送り(会長、田邊)、8/30・・・地区RYLA委員による卓話「スタートアップRYLA」、9/13・・・理事会にて東京家庭学校訪問の活動報告、10/3・・・学習支援について東京家庭学校のヒアリング、10/10・・・北多摩東BBS会会長と面談、11/14・・・東京家庭学校訪問及び打合せ、児童養護施設児童・生徒自立サポートプログラムについて書面で案内、12/6・・・理事会にて承認・予算の執行を含め、事業をスタート、内容については配付したプログラム通りです。

また、職場体験事業所の登録については現在杉山会員の事業所のみとなっておりますが、田中由美子会員に協力していただき“吉祥寺東急REIホテル”と、私のお店を追加登録することといたします。今後とも青少年奉仕委員会へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

SAA委員会

榎本勝治委員長

本年度は当クラブ創立35周年になり式典・祝賀会とも無事成功致しました。例会はじめ、その他も目的が発揮できるよう設営し、監督する責任がありました。1.会場の設営、例会がスムーズに行われました。2.例会時の食事について料理長が11月に転勤になり今までと違うとのおもいがありましたが、今まで以上に美味しい食事内容で充実していました。3.来賓・卓話者を心からお迎えし、当クラブとの親睦を深めていただくよう配慮し、退室される際には出口でSAA委員が一列で来訪者への御礼の言葉をかけお見送りをしました。

 

プログラム委員会

東 まり子委員長

基本方針は「ロータリアンとして、自己研鑽できる卓話の内容を実施する」、活動計画は、

①ロータリアンの方の卓話を多く実施する

②ロータリー活動に活用できる卓話の内容を話してもらう

③ロータリーについて学ぶ

でした。 ①については、武蔵野分区中村伸治ガバナー補佐を始め、地区クラブ奉仕委員会中川雅雄委員長、地区RYLA委員会嶋村文男委員長、東京赤坂RCの河邉幸夫さん、中村靖治RLI日本支部ファシリテーター委員長他、たくさんの皆さまから卓話をいただきました。②や③についても、「希望の風奨学金制度について」、「みんなの幸せのために私ができること」、「ロータリーの多様性」などロータリー活動で役に立つ卓話の実施や、ロータリーそのものについて、改めて学ぶということを実践できたと思います。会員の皆さまからのご紹介で多岐に渡る質の高い卓話をいただきました。ありがとうございます。引き続き、上半期もよろしくお願い致します。下半期の卓話は、武田会員にもお願いする中で、卓話のご紹介を受け付け中です。皆さまからのご推薦などありましたら、ぜひよろしくお願いたします。

 

友好クラブ担当委員会

森田晴雄委員長

創立35周年式典に、友好クラブ酒田中央ロータリークラブをお招きしたところ、第2800地区ガバナー上林直樹さん、会長、幹事、友好クラブ委員長をはじめ18名のご参加をいただきました。また、式典に先立ち有志の方々18名の参加を得て親睦ゴルフ大会を開催し、酒田からの7名の参加を得て楽しんでまいりました。これからも、さらに友好なクラブ活動をしてまいりたいと思います。

 

35周年実行委員会

清本正法委員長

先日の35周年記念式典・祝賀会の際は皆様より多大なる協力のお陰で無事に終えることができました。当初は質素に簡素に開催する予定でしたが、酒田からは18名、東京武蔵野RCからは全員登録という形でご協力をいただき当日は100名超の参加人数となりました。改めて感謝申し上げます、ありがとうございました。

コメント

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31