国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「2015-16年度上半期委員会活動報告」(2015/12/24)

「2015-16年度上半期委員会活動報告」竏茶Nラブ協議会(2015/12/24)

会長報告

石引宏一会長
皆様のおかげで、半年間過ごして参りました。出席率は前年度以上を保持しておりますし、同じくニコニコBOXへも多くのご協力をいただきありがとうございます。下半期は地区大会、次年度はいよいよ上山ガバナー年度となります。引き続き皆様どうぞよろしくお願いいたします



ロータリー財団委員会

台 徳二郎委員長
4/8、ハイアットリージェンシー東京にて、第1回地区研修協議会「ロータリー財団部門」に出席。
7/9、如水会館にて、「地区ロータリー財団セミナー」に出席。11/22、第2例会、ロータリー財団月間に因んで、地区ロータリー財団委員(ロータリー平和フェローシップ担当)佐藤利光さんに「ロータリー財団の概要」について卓話をお願いし、理解を深めるよう努力した。
○年次プログラム寄付
2016年1月に寄付予定:$150×会員数(39名)。
○特別寄付
ポール・ハリス・フェロー、ポリオプラスへ各$1,000×3名、ベネファクター$1,000×1名



米山奨学委員会

川村雅憲委員長
米山奨学事業の使命と目的は、日本との懸け橋となる優秀な留学生を支援することで、我が国への理解と共に国際交流を深めることに当事業
の使命がありました。しかしながら、昨今のアジア諸国の経済発展にもかかわらず一部留学生の常態化が指摘されております。こうした中で本年度当クラブでは支援を必要としている米山梅吉記念館への寄付を行うこととなりました。
この様な状況下ですが、当委員会では平成27年5月に開催された「次年度クラブ米山奨学委員長セミナー東京」で講演したドイツ人男子留学生を平成28年1月21日に卓話者としてお呼びし、我が国への理解と共に優秀な留学生を知ることで米山奨学事業の使命を理解したいと思っております。

地区大会実行委員会

髙野 清香委員長
地区大会まで、2か月となりました。登録の締め切りも過ぎ只今集計中です。パスト会長を中心に全クラブ訪問をしていただきましたが、やはり全員登録はなかなか厳しい状況です。1月の例会前後の時間を使ってそれぞれの委員会、個人の動きの確認等の打ち合わせをしていきます。2月初めにはガバナーを含め最終リハーサルを行うことになっています。今後も引き続き準備を進めていかなければなりませんので、よろしくお願いいたします。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30