国際ロータリー第2580地区 東京武蔵野中央ロータリークラブ 今週の卓話

「イニシエーションスピーチ」(2019/10/31)

「イニシエーションスピーチ」(2019/10/31)
久保祐介会員(2019年7月入会)

 

東海東京証券の久保です。本日は10月最終例会におきまして、このような貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございます。私はこの吉祥寺に着任して早7ケ月、また東京武蔵野中央ロータリーに入会させていただき約4ケ月経ちました。ロータリー入会は今回が初めてです。ロータリー活動に関しても勉強していかなければいけません。その前にまず皆様方にも私のことを少しでも知っていただければと思い、今回いただきましたこのお時間で私の生い立ちと社会人として会社に入社してこの吉祥寺に着任するまでの職歴を中心に自己紹介をさせていただきたいと考えております。

生年月日は昭和511119日、名古屋で生まれました。元々、父方・母方の一族が皆愛知県内で私も会社に入社するまでの23年間を名古屋で過ごしました。一時期父の仕事の転勤で大阪に3年程は住んでいましたが結局名古屋に戻り小学生から大学卒業までずっと名古屋でした。学校も小学校は自宅近くの市立小学校に通いましたが、中学からは私立東海中学・東海高校に進学しました。勉強嫌いな私ですが中学の修学旅行がハワイだと母から聞いて一生懸命勉強し入学しました。しかし中学の修学旅行は中国地方で広島・山口でした。

現在ラグビーのワールドカップが日本で開催されていますが、私も高校時代ラグビー部とアメリカンフットボール部で迷い、アメリカンフットボール部に入部し3年間部活中心の高校生活を送りました。東海地方には同部のある高校が4校しかなく、春・秋の地区予選大会では2回勝利すれば全国大会に出場できるという恵まれた環境でした。しかし現実は甘いものではなく高校3年間では準優勝が最高順位でした。朝練、部活後の終練もチームの仲間と一生懸命取り組みましたが残念な結果しか残せませんでした。何度も試合後に涙を流したことを覚えています。高校3年の時に4年生大学を新規で立ち上げると高校の恩師から話がありましたが、現役受験は高望みして東京の大学を受験しました。結果は全て不合格、浪人をすることになりました。

浪人中は予備校に日々通う生活で元同じ部活の仲間とも相談して、新たにできた東海学園大学でアメリカンフットボール部を作り、高校時代にできなかった全国大会出場を目指そうと思い大学進学いたしました。しかしなかなか部員が集まらず同好会で終わってしまいました。

大学時代はアメリカンフットボール以外で何か思い出を作ろうと思い、大学2年の時に大学が提携していたイギリスのスコットランドにある大学に語学留学をする経験をしました。スコットランドの首都エジンバラの北に位置するセントアンドリュースにあるセントアンドリュース大学に約1年語学留学をしました。セントアンドリュースと聞くと皆さまご存じのゴルフの聖地であります。しかし当時私はゴルフの経験もなく世界のメジャー大会も実施される有名なオールドコースが目の前にあるにもかかわらず、もったいない1年を過ごしました。旅行が趣味のためスコットランド留学中は週末になると本当に多くの旅をしました。イギリス国内だけでなくフランス・イタリアにも行きました。美術が好きだったため多くの美術館にも行きました。この経験は今でも仕事の中で役立っています。語学留学と言っても英語の勉強に行ったにもかかわらず最後の3ケ月くらいになるまでは悲惨な日々を送りました。英語をしゃべることができず身振り手振りで意思を伝えることもしばしばありました。今思い返せば本当に今まで多くの人に助けられていた人生であったと思います。

大学卒業後、現在の会社に2000年に入社しました。当時、東海銀行(現在は三菱東京銀行)の子会社である東海丸万証券に入社しました。入社したきっかけですが、金融に興味があったのは事実です。“間接金融から直接金融”という言葉を1990年代によく聞くようになり、“会社組織の中で自分の力を試したい”と考えたからです。そうはいっても地元愛が強かったせいか、地元の企業に就職したいと考えていました。地元愛知県が地盤の東海丸万証券(現東海東京証券)から内定をもらった時は、“自分の望みが叶った!一生東海地方で頑張るぞ!”と考えましたが、望みとは関係なく最初の人事発令で20007月に東京日本橋にあった東京支店(現在の東京営業部)に配属になりました。入社後3ケ月の社内研修終了後の配属で、実際の業務もわからず右も左もわからない土地勘のない東京に送り込まれて不安の毎日が続くだろうと考えていましたが、そんな考えも配属2日目に無くなりました。2日目から先輩社員に連れられて世界一のフィッシュマーケットである築地の場内市場で長靴を履いての新規開拓をすることが私の仕事になったからです。毎日両手に会社の名刺を入れたポケットティッシュの入った紙袋を持って自転車で銀座経由の築地での営業が1年続きました。国内の株式市場が日経平均2万円から7,000円まで下落する相場の中での新規開拓は本当にきつかったです。配った名刺が地面に捨てられていた光景は今でも脳裏に焼き付いている苦い思い出です。しかしその時、一生懸命勉強し多くの人々と会話し、自分のお客様になり、お取引頂いた時は本当にうれしかったです。築地では多くのお客様に恵まれ、社会勉強もいっぱい教えていただきました。2年目から約7年間を東京の法人部で営業活動をし、その後渋谷支店、池袋支店で個人のお客様の営業をしました。営業課長の経験は1度のみで新人の時に最初に配属された東京日本橋の東京営業部で約3年半経験しました。その時も偶然ではありましたが新人の時のお客様、法人営業時代のお客様がご縁もあって担当していた課のお客様でいらっしゃいました。約16年間で当社の山手線沿線上の支店を一周しました。

20163月の人事異動は自分の心の中では衝撃で静岡支店長を拝命し初めての単身赴任を経験しました。3年間仕事に慢心し結構ハードな3年間でした。入社して16年間、東京のみで勤務し“サラリーマンだけど退職するまで東京かな?”と思った矢先の静岡勤務でしたがとても有意義な3年間でした。静岡は全国でも有数の“新規参入が非常に難しい地域”と話を聞いていました。しかし静岡支店勤務の3年が経ち、最後の転勤の挨拶の時は泣かれたお客様もいらっしゃいました。本当に“ご縁”とは人生の中で大事にしなければいけないと感じました。    

20194月に吉祥寺に着任し多くのお客様に面会し挨拶させていただいております。お客さまに喜んでもらえる支店になるよう努力いたします。現在、吉祥寺にご縁をいただき、また東京武蔵野中央ロータリーにご縁もあり入会させていただきました。この地に溶け込み皆様の役に立てるよう考えております。今後ともよろしくお願い致します。貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。

コメント

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 9
10 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30